たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1771号 たった一言でコンテスト受賞作品★こころにビタミン賞★『自分の好きなことをしてみろ』

<氏名>新井さん
<学校名・学年>高崎市立佐野中学校

<心に響いた「たった一言」>
「自分の好きなことをしてみろ」

<「たった一言エピソード」>
私は、将来、やりたいことが見つかりません。好きなことと言えば、絵を描くことくらいです。ですが、そんなことを親に言うと、絵は少し上手なくらいじゃ職業にできないと言われます。

私も、確かにそんな簡単に画家などになれないと思っています。しかし、職業に就くなら、好きな事をしたいとも思っています。そんな悩んでいる私にいってくれた言葉は、

「自分の好きなことをしてみろ。ダメだったら、また後で存分に悩めばいいんだ」です。

この言葉はいとこのお父さんが言ってくれた一言です、私は、その言葉で心がスッと軽くなるのを感じました、将来のことは、今好きなことをした後に考えればいいと思えました。正直、後に後にと考えると後悔することはあると思います、しかし、それはまた存分に後悔すればいいのではないかと思います。

私はこの一言で、まだ将来やりたいことは見つからないものの、今やりたいことを見つけることができました。だから、私はとてもいとこのお父さんに感謝しています。