たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

月別で見る

母校(小学校と中学)に無料配布

No.073 Tさん

お世話になります。先日ブログにメルマガの内容を出させていただきました。たいへん好評でした。 少しづつですがプチ紳士を探せ運動広げていきます。小島様お忙しいとは思いますがお身体にもご自愛ください。ありがとうございます。

No.072 Sさん

メールマガジン楽しみにしています。
船井幸雄先生との記事読みました。

No.071 【2005.10.05】 Nさん

宮崎中央新聞を見て知りました。
60歳を過ぎて、これまでを振り返るとき子育てや社会生活で
失敗の繰り返しだったような気がして、
人に優しく、子供は褒めて育てよという生き方の必要性を改めて知らされ、
これからは「世のため人のため」に生きていこうと
考えていたところ「ギブアンドギブ」に出会うことが出来ました。

いま、年金生活でぎりぎりながら
何とか生活できる収入が現在のところは保証されていますから、
これまで自分が失敗したり、
窮地を他人から助けられたりしたときの反省や感謝の気持ちを
若い人に伝えられるような生き方をしていきたいと思います。

No.070 【2005.10.04】 Oさん

最近、あんまり隣の人を気遣ったり小さな親切をする人が
少なくなってきているのは確かですね。
悲しいことですが、世知辛い世の中何かと自分のことだけで
精一杯の人達が多くなって来ているのだと思います。
「プチ紳士」この田舎には50代より年上に沢山いるような気がします。
ここは若い人達より老人がおおい県なので…。
今晩ワクワクしながら元気が出てくるいい話を読もうと思っています。
ありがとうございました。

No.069 【2005.10.01】 Tさん

プチ紳士のご紹介のメールをいただいた時には、最近のささくれだった生活に忘れかけていた好きだった頃の自分を思い出しちょっと勇気をもらった気がしました。心強くもありました。
この流れに少しでも関心をもてればなーと思ったのがキッカケです。

No.068  【2005.09.25】 Nさん

ギブ&ギブは大変素晴らしい書籍です。
とても、感動し気に入っています。
と、同時に書かれていることの実践の努力の毎日です。
もしかしたら、実践しているけれど、実践していることそして努力していることすら忘れたときに初めて本当
の意味でのギブ&ギブが出来るのかな?とも感じています。
このギブ&ギブは、高校生のときに500円で買ったわずか数ページの本とともに無くさぬよう、そしていつでも読めるよう部屋のカーテンレールの所に立てかけて置いています。このわずか数ページの本は誕生日占いの本(星座と誕生花と誕生石)でいつも迷ったときに進む方向のヒントをくれたり、僕は僕でいいんだという
自信を与えてくれる本です。
ギブ&ギブの本も同じように大切にし、人生の節目節目で開いてみたいと思います。
僕の母校(小学校と中学)に配布ができたらいいなと思いました。
ただ、小中学校への無料配布の申し込み及び受け取り者は教師などの関係者との事ですので、時間ができましたら、当時の先生がいるかはわかりませんが遊びに行ってこういう本があるということを伝えようと思います。もしかしたら、僕のものをプレゼントしてくるかもしれませんので、そのときは改めてもう一冊、購入させていただきますね。
では、今後ともよろしくお願いいたします。

【カテゴリー:感想次の記事へ前の記事へ