たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

月別で見る

家の人にも読んでもらおうと思います

No.130 【2005.12.13】Nさん
先日冊子が届きました
ありがとうございました。家の人にも読んでもらおうと思っています。
これからも素敵な企画をどんどんお願いしますね。

No.129 【2005.12.13】Mさん
小島さん、おはようございます。
はじめまして。いつもステキなメルマガ定期購読しております。
先日の一粒のぶどうの記事ですが、ブログ記事に転載をさせていただきました。
そのまま転載で恐縮です。
事後承諾ですがみなさんにお伝えしたいと思いまして記事にしました。
CD販売のサイトの紹介情報はリンクはりました。
またこれからもその泉のごとくアイディアの伝道師としてご活躍をお祈りいたします。
それでは。急激に寒い朝になりました。御からだご自愛ください。

No.128 【2005.12.09】Yさん
小島さま
ご無沙汰しています。
今日の一粒のぶどうの話、とても感動しました。
こういう心を持った社員のいる会社はすばらしいですね。
マニュアルや規定にとらわれず、お客さまの気持ちになって、一人ひとりがそういう行動ができる。いいお話本当にありがとうございました。

No.127 【2005.12.07】Kさん
志賀内先生今晩は
そんなに感動してくださりこちらこそ恐縮します。
『ギブアンドギブで上手くいく』を読ませていただきました。
そのおかげで、私もいいことが気持ちよく出来つつあります。
『寄付とお布施は違う』ということを読んで、なるほどと思いました。
とその時に難病で困っている『あやかちゃんを救う会』とめぐり合い、寄付を募っていたのですが、私としてはお布施をすることが出来ました。(金額は言いませんが^^)
知り合いからいわれてのことだったので、先生の本を読む前なら本当に小さな寄付に終わっていたことでしょう。

テレビであやかちゃんがアメリカにいけることが出来るほど募金が溜まったと聞き私も一役担えたと思える感動がありました。
志賀内先生、こんな感動を与えてくださり感謝します。
その後、地下鉄の階段でベビーカーを持ち上げようとしているお母さんをなんの躊躇もなく助けて、『ありがとう』と感謝される喜びも味わえることが出来ました。
※昔もしてましたがやはり恥ずかしい^^;
長々とすみません。
この話は自慢話になるますので、掲載はご遠慮ください。

No.126 【2005.12.06】Oさん
今日のメルマガにも、ホテリエのお話が紹介されていますが、私は今夜、日本で最も有名なホテリエ:リッツカールトン大阪総支配人のRicco DeBlankさんの講演を聞いてきました。
興味深いのは、社員研修プログラムで、リッツカールトン大阪は「心のこもったおもてなし」をします・・・という下りの後に「紳士淑女におもてなしする私達も紳士淑女です」というフレーズがあり紳士淑女とは、廻りの人を気持ちよくさせる人」と定義していました。
その例として、アフリカの大統領?を迎えたオランダ王室の王女様のエピソードが紹介されました。
大統領は乾杯の挨拶のあと、フィンガーボールをとったのだそうですが
王女は慌てずに、フィンガーボウルの水を飲んで、乾杯に応じ、それを
みた100人の招待客もみなフィンガーボウルの水で乾杯したそうです。
アントン・ヘーシンクの次に知ったオランダ人でしたが、成功要因の一つに挙げた、Having Fun!仕事を楽しむには深く共感。

No.125 【2005.11.10】Uさん
私は
ギブアンドギブの気持ちで(正直少し商売っ気もありました。
コーチ、コーチングのポータルサイトを立ち上げました。
「見てみて!」って感じで楽天の日記で記事にしました。
すると数多くの書き込みが雪崩のように増えてきてます。
水を上げにいくねとか、育てていこうとか多くのギブを頂いています。
この皆さんを私は紹介したくなりました。
ちょっとうまく伝えられないけど「嬉しいことをされているんです。」
こういう方たちは天然のギブアンドギブの方たちなんですよね。
ごめんなさい。ちょっと脈絡がなくなってきました。
ただ、ギブアンドギブをされたものとして感想を送りました。

No.124 【2005.11.10】Iさん
プチ紳士を探せ!運動事務局 殿
リレーのお話ありがとうございました。
新幹線での席を譲る話も、実際にわたしも同じ経験をしました。
東京から新横浜までだったんですが、込んでいて品川から老夫婦が乗ってきたのですが、私の席を通りすぎてしまってちょっと遠い位置で立たれてました。
声を掛けて代わってあげれば良かったのに、遠いからと声を掛けないで新横浜で降りてしまいました。
ちょっとの勇気、今度はちゃんと声を掛けたいと思います。ありがとうございました。

No.123 【2005.11.07】Kさん
水戸のギブアンドギブメルマガの読者です。
いつも心温まるお話を提供していただきありがとうございます。
多くの人に伝えて、多くの人が何かを感じ取っていただけたら、
お便りをいただいたあなたもプチ紳士です♪多くの人に伝えてくださいとのことですが、自分のBLOGで新幹線内のお話を紹介してよろしいでしょうか?
無論『プチ紳士を探せ!運動』の趣旨もご紹介します。
ご検討よろしくお願いします。

No.122 【2005.11.07】Oさん
今日のおはなし、プチ淑女のご婦人に脱帽です。本当にそうですね。
すてきです。このお話を、材料に使わせていただきます。

No.121 【2005.11.07】Kさん
小島様
毎度、お愉しみ様です。まさに、目からウロコですね。
私も今日から見習います。とてもいい話をありがとうございます。

【カテゴリー:感想次の記事へ前の記事へ