たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1597号 ちょっといい話『まさしく「神対応」』志賀内泰弘

このところ「神対応」という言葉が流行しています。

元々は、企業に寄せられたクレームに、
「お見事!」と言わせるほどの細やかな対応をしたことを差していたようです。
その後、かなり範囲が広がり、芸能人のファンサービスや、
飲食店や小売店での感動する接客などについても使われるようになりました。
レストランで食後に薬を飲もうとしたら、頼みもしないのに
店員さんがお水を持ってきてくれたという話も「神対応」らしいです

さて、メルマガ読者の鈴木 典子さんから、こんなお話の投稿をいただきました。
まずは、ご覧ください。

*   *   *   *   *

先日、麦とろご飯を食べに行った時、雨が降っていたので、
駐車場からは、少し距離があった為、傘をさして行きました。
傘は入り口の傘立てに入れました。
食事を終えて出て来ると、傘が見当たりません。
駄目元とは思いながら、店の方に傘が無くなったことを伝えると、
どんな傘かを聞いて、他の傘立てを探してくださり、
見つからなかったと言って、代わりに店の傘をさして行って下さいと、
差し出されましたが、断ると、見つかった時の連絡先をと言われ、
名前と電話だけ知らせて帰りました。
食事や店の方の対応は、良かったけれど、
お気に入りの傘が無くなったのは、ちょっとショックでした。

その後、また、店の方から、住所を知らせて欲しいと電話があり、
何だろうと思っていたら、傘代の足しにして下さいと
傘を買うには充分なお金を送っていただきました。
神対応に、また、行きたくなりました。

*   *   *   *   *

私も何度か、レストランやコンビニで傘を失くしました。
「盗まれた」と言わず、「失くした」と書きましたが、
ひょっとすると、他のお客さんが自分の傘と間違えて、
持ち帰ってしまったのかもしれないからです。

無駄だとは思いつつ、お店の人に
「傘が見当たらないのですが・・・」
と訴えます。たいていは、
「どんな傘か教えてください。見つかったら連絡します」
というものです。
あるコンビニでは、指を差して、
「うちでも、傘を売ってますよ」
と言われました。
これには、言葉を失いました。

鈴木さんのお話の「麦とろご飯」のお店は、素晴らしいですね。
おそらく、傘が無くなったのは、うちの店の管理不足ということでしょう。
高級料亭ならまだしも・・・。
ましさく、「神対応」ですね。