たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1662号 たった一言でコンテスト★ホスピタリティ賞★「生きていると美味しいね」

<掲載時のお名前>かもめさん
<年齢>64
<性別>女性
<住所>千葉県成田市

<心に響いた「たった一言」>
「生きていると美味しいね」

<「たった一言エピソード」>
もうずいぶん前のことです。
とても大切な人を亡くして、幼い息子も私も悲しみでいっぱいの日々が続きました。
食欲もなく落ち込んでいた時に友達からケーキをいただきました。
久しぶりのスイーツを食べて、息子が言った一言です。

「生きていると美味しいね」

おかしな日本語です。
でもその言葉で気持ちが癒されました。

いつまでも落ち込んでいないでがんばらなきゃ、と思いました。
『生きていればこそ』という単純で明快なことを
息子が教えてくれたような気がします。