たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1651号 たった一言でコンテスト★こころぽかぽか賞★「どうしたらいいと思う?」

<掲載時のお名前>あいこさん
<年齢>31
<性別>女性
<住所>東京都北区

<心に響いた「たった一言」>
「どうしたらいいと思う?」

<「たった一言エピソード」>
今から約10年前、私は社会人になった。決して成長が早い方ではなかったが、
気付けば「社会人らしく」なっていたのは当時の教育担当のおかげだ。

入社後は毎日覚えることが多く、頼まれた仕事を一つこなすのもいっぱいいっぱい。
ミスを犯すことも何度もあったが、そんな私を教育担当は叱ることも
(自分でやった方が早いと)代わりに片づけてしまうこともなかった。

そして、「どうしたらいいですか?」と聞く私に
必ず「どうしたらいいと思う?」と聞き返した。

間違いは指摘するけど、最初から答えは教えない。
私が自分で考えて行動できるよう促す教育担当の言葉には、
「お前なら出来る」というエールを感じた。
その期待に応えたいという想いが、当時の「やる気」の源だった。

・・・そして現在私は教育担当と離れ、あの頃とは別の部署にいる。
先日、向かいの席の新入社員が
当時の私と同じように先輩社員に質問をしていた。

そして「どうしたらいいと思う?」と聞き返されている彼が
何だか微笑ましく、頑張れと心の中でエールを贈った。