たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1622号 たった一言でコンテスト★ハッピー賞★ 「もがけばもがくほど溺れちゃうから、波に任せてみたら?」

<掲載時のお名前>ラッコの気持ちさん
<年齢>37
<性別>女性
<住所>神奈川県川崎市

<心に響いた「たった一言」>
「もがけばもがくほど溺れちゃうから、波に任せてみたら?」

<「たった一言エピソード」>
一時期、産後の不調と夫の鬱、転職、
長男の反抗期が一度に来て
夜も寝られない時期がありました。

毎日もがいて現状を変えようとしても
自分だけの努力ではどうしようもなくて
焦りだけが募っていきました。

「もがけばもがくほど溺れちゃうから、波に任せてみたら?」

そんな時、母が言ったこの言葉に救われました。
そうか、もがいてても体力消耗するだけだって
思えたら嘘みたいに気持ちが楽になりました。

波間にプカプカ浮いてるような想像をしてみて、
不思議とすーっと眠れたんです。

今は、あの時の自分が嘘みたいに穏やかな日常を過ごしています。
あの時あの言葉に救われて本当に良かったです。