たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1571号 たった一言でコンテスト★ホスピタリティ賞★「困ったときはお母さんがいつでも助けるから一番最初にお母さんに言って」

<氏名>横岩さん
<学校名・学年>北九州工業高等専門学校

<心に響いた「たった一言」>
「困ったときはお母さんがいつでも助けるから
一番最初にお母さんに言って」

<「たった一言エピソード」>
私が中学三年生の時、私は、インターネットを通して
クラスの男子や他のクラスの男子などに
嫌がらせのようなものをされました。

私がインターネットについて知識が不足していたことが
大きな原因なのですが、私にとっては、
その些細な嫌がらせさえもとても辛くて、
学校にも行きたくありませんでした。

学校側に親に内緒という条件で悩んでいたことを話したのですが、
学校側は親にそのことを話してしまいました。

私の母親は、その話を聞き、学校の先生を帰した後、
私に言いました。

「困ったときはお母さんがいつでも助けるから
一番最初にお母さんに言って」

そのたった一言で私の心は救われました。
このたった一言で私は、自分には母親がいるという心強さも出ました。
母親には本当に感謝しています。