たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1554号 たった一言でコンテスト★ちょっといい話で賞★「自分の好きな事をするといいよ」

<氏名>吉武さん
<学校名・学年>北九州工業高等専門学校

<心に響いた「たった一言」>
「自分の好きな事をするといいよ」

<「たった一言エピソード」>
私のいままで一番心にのこった言葉は私の母が、
私が受験校をなやんでいるときに言ってくれた。
「自分の好きな事をするといいよ」という言葉です。

この言葉は私の進学という人生の分岐に大きな影響を与えました。
家の近くの公立高校を受けるか高専を受けるかでなやんでいました。
塾の教師や父からは近くの公立高校をすすめられていて
交通費や家からの距離が遠いこともあり、
高専をあきらめようと考えていました。

そんな時期に母は
「自分の好きな事をするといいよ」
と言ってくれました。

あの時自分の気持ちを殺して近くの公立を受けていれば、
今の楽しい生活はなかったしすごく後悔したと思います。
この言葉は私に高専を受験する勇気をくれました。
今の生活と学校をつくってくれたこの言葉と母に
とても感謝しています。