たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

いい話を読む

第1524号 たった一言でコンテスト★こころぽかぽか賞★「優しくて、何がいけんかね?」

<掲載時のお名前>じゅんこさん
<年齢>41
<性別>女性
<住所>山口県周南市

<心に響いた「たった一言」>
「優しくて、何がいけんかね?」

<「たった一言エピソード」>
5歳から柔道に励んでいた息子。
大会で金や銀のメダルを取ることが、私の自慢でした。

ですが、大きくなるにつれ技がかからないことも多くなり、
試合の度に私の方が目を吊り上げて、叱咤激励していました。

「うちの子、優しすぎるんでしょうねえ」と、
ふがいなさから我が子のことを茶化してしまったある日、
負け試合での父兄席。

息子をいつも応援してくれていた、
同じチームの年輩のお父さんが一言。

「優しくて、何がいけんかね?
優しくていけんことは、何もないんじゃ」

笑顔で、優しく、でも、
まっすぐに私を見てそう言ったのです。

強くなくちゃ、勝たなくちゃ、
って意固地になってたのは私。
はっとしました。

勝っても負けてがむしゃらに頑張ってる息子、
そのままで良かったんだ。
気付かせてくれて、ありがとうございました。

あれから数年。私いまは、
気は優しくて力持ちの息子の、母です。