たくさんのいい話をたくさんの人に読んでもらいたい・届けたい・広げたい【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

無料メールマガジン
いい話を読む
いい話を投稿する
みなさんの感想
いい話グッズ購入

月別で見る

ギブアンドギブ

No.017 兵庫県 Hさん

『「ギブ&ギブ」で上手くゆく』素敵な冊子を届けていただき、
どうもありがとうございます!お久しぶりでございます。
ギブ&ギブでいったら、きっとどんな問題も、
なやみも、解決すると思います。
様々な事件が多発している世の中、このようなありがたい本は、
とても大切な事だと思います。
最近、「生き方」についての本が本屋さんでよく並んでいて、
私もいつもさぐるように読んでいますが、
どの本も、ギブ&ギブのような心が大事だと書いているように思います。
まだ、冊子を購入というのは、
少し考えさせて頂きますが「最近ついてないの・・・・」という友人がいたら、
ぜひこの冊子の心にひびいた部分をコピーして、プレゼントしたいと思います。
これからの若い方々に、ぜひとも多くの人々に読まれて欲しい・・・と思いました。
ありがとうございました。

No.016 東京都 Fさん

ご本の完成おめでとうございます。
随所に読み手に対するギブがしてあって、
構成にお時間がかなりかかったのではと思います。さすがギブギブ。
腱鞘炎にかかられるのもむべなるかなと思います。
四・五回読み返しました。
主旨はよくわかりました。
巻末に何もしていないのにかかわらず名前を載せていただきまして、
ありがとうございました。何もしていないので恐縮してます。
・・・・
我が身を振り返れば、
校長職は「ギブ&ギブ」を貫き通したのだなあと思います。
その職にあった時は「ギブ&ギブ」を言葉として意識しないで、
そこは私の言葉で私流に校長職に努めたのですが、
全くの「ギブ&ギブ」であったと確信いたしました。
・・・・
主旨は素晴しいと思います。日本人が日本人として培ってきた儒教の教えとは
どうかかわりがあるのかなと思ったりいたします。
本業の片わら、多岐にわたり才能を
発揮していらっしゃる志賀内さんにエールを贈ります。

No.015 兵庫県 Fさん

待ちに待った小冊子「ギブアンドギブ」が届きました。
・届いた瞬間のうれしさ
・封筒を手にしただけで読める記事があるたのしさ
・開けて小冊子を読んだあとのしあわせさ
何重ものハッピーをありがとうです。
早速、友人や同僚に読んでもらいました。
「目からウロコや!」
「忘れてたモノを取り戻そうや!」とすごい良い手ごたえです。
まずは20冊注文しましたので、
それが届くまでワクワクして待ちます。

No.014 東京都 Tさん

暑中お見舞い申し上げます。
返事がたいへん遅れてスイマセン。
おハガキやギブ&ギブの本、小冊子、徒然草子など
いろいろ送って頂き誠にありがとうございます。
今回の徒然草子は「プチ紳士」一色でしたね。
すばらしい運動だと思います。サポーターになっていいですよ。
色々いただきましたので、
ささやかですけどおかしも同封いたします。

No.013 愛知県 Nさん

小冊子ありがとうございます。
とりあえず10冊は買わせて頂き、地元の中学時代の恩師に送りたいと思っています。
ただ「プチ紳士を探せ!運動」の応援にも支部にも私の名前が無いのは不満です!(笑)
応援してますし、させて頂きます。
私も小さな波でもたてていこうと思っています。

No.012 愛知県 Fさん

「ギブ&ギブで上手くゆく」拝見しました。
プチ紳士を探せ!
あなたも本当はプチ紳士ではないですか。
あなたも、あなともと広がっていったら・・・。
肩ひじ張らずに、自分でできることから一歩一歩始めていきましょう。
賛同して本を百冊注文し、社員にもプレゼントします。

No.011 愛知県 Aさん

暑中お見舞い申し上げます
何度もお便りをいだだき、かつ、お電話まで頂戴しながら、
「いい話」をお送りすることができずにいる私に対して、
ご丁寧に手紙を添えて、本をお送りいただき、恐縮しております。
まさに”ドキッとして、青ざめて、冷や汗が出て、穴があったら入りたい”気持ちです。
志賀内さんのすばらしい取組みに対し、感動するとともに、
何らかのことを考えたいと思います。(また「口ばっか」にならないように)
本当に申し訳けありません。気長にお待ちいただけると幸です。
暑さきびし折ご自愛下さいますよう。とり急ぎ、お礼とお詫び申し上げます。

No.010 群馬県 Aさん

いつぞやお電話をいだだきプチ紳士を探す取り組みを
お約束したにもかかわらず、日を過ごして失礼しております。
あれこれしたいことばかりで”プチ紳士”に手が回りませんでした。
この度おもしろそうな冊子をいただき、
また勉強してみようと思っております。ありがとうございました。

No.009 北海道 Nさん

「みやざき中央新聞」拝見しました。
小冊子を申し込みたいなあとハガキに手が伸びかけました。
編集長もぜひ申し込んで下さいとメールで言うて下さいました。
けど、「前にも一冊寄贈して頂いているし、厚かましい。
私がもらったら他にもらうべき人に行かないことになる」と思って、
申込みませんでした。そううしたら、今日、
「ギブ&ギブで上手くゆく」を頂きました。
ありがとうございます。感激しました。
私も最近プチ紳士になったかな?と思うことがありました。
また報告します。
NO.008 愛知県 Sさん

プチ紳士を探せ!運動なんとスバラシイ活動なんでしょう!
微力ながら応援させていただきます。
志賀内様のステキなライフワークに乾杯!

No.007 愛知県 Fさん

梅雨も明け夏本番となりました
ご著書をお送りいただき有難うございました。
”プチ紳士(淑女)を探せ”何て素晴らしいこと!!
実家の母(明治生まれの田舎のおばあちゃんですが・・・もう亡くなりました)の
言葉を改めて思い出しています。
「自分がイヤな思いをしたことは人にしなさんな。
自分がされて嬉しかったことはどんどんしましょう」

と。

【カテゴリー:感想次の記事へ前の記事へ